利用規約

CONOE.net・サービスインフォメーション

・Cyberz.jpパスポートID対応サービスです
・無料で御利用いただけます
※サイトやメルマガへの広告掲載、コミュニティコンサルティング、システムライセンス等の法人向けサービス収入により運営しております



CCyberz.jp・パスポートID利用規約

「Cyberz.jp」はサイバーズ(株)が提供する「パスポートID」(無料)により対応サービス間を縦横無尽に御利用いただけるようにするコミュニティポータルサービスです。会員の皆様にお互いの人格を尊重し人間性豊かなコミュニケーションネットワークを築いていただくため規約を必ずお読みください。

第1条 [会員]
(1)会員とは、本規約を承諾のうえ、サイバーズ株式会社(以下、当社)が展開する「Cyberz.jp(以下、当サービス)」の会員として入会を申し込んで、当社が入会を認めた方をいうものとします。
(2)当社は会員一人に対し一つのパスポートIDを定めて発行するものとし、会員はパスポートIDおよび当サービスを受ける権利を譲渡または貸与できないものとします。また、個人のみが会員になれるものとし、法人は入会できないものとします。
(3)本規約は当社が会員に対してパスポートIDおよび会員パスワードを交付した時点より効力を生じます。
(4)申し込み者が当サービスの提供に支障を与えると当社が判断する場合、入会を承諾しないことがあります。申し込み者が過去に本規約違反等により会員資格を喪失している場合を含みます。
(5)会員は入会申し込みの内容等に変更を生じたときは、速やかに所定の方法にて当社に届出するものとします。届出を怠ったときは、会員資格を喪失させることがあります
(6)会員は、当社が定めた会員パスワードについては所定の方式により任意に変更することができるものとし、会員自らの責任に於いて使用、管理し、使用上の過誤または第三者の不正使用による損害等については、当社は一切その責を負わないものとします。また、会員はパスポートIDおよび会員パスワードの盗難があった場合、速やかに当社に連絡するものとします。
(7)会員が当サービスの提供の終了を希望する場合、パスポートID解除を所定の方法にて届け出るものとします。パスポートID解除手続き完了をもってサービスの提供を終了いたします。

第2条 [サービスの提供]
(1)当サービスは一つのパスポートIDにより、当社および提携事業者が提供するサービス(以下、パスポートID対応サービス)を御利用可能とします。
(2)パスポートID対応サービスの利用にはサービス毎に別途定める規約(規定、ルール、ポリシー等規約に準ずるものを含む)への同意を必要とする場合があります。
(3)当社および提携事業者は、サービスの改良、運用、保守によりサービスを良好に保つ為および天災、事変、その他不可抗力等の非常事態が発生する場合、適宜会員に通知することなくサービスを一時停止したうえ保守および点検、もしくは中止をすることができるものとします。
(4)パスポートID対応サービスでは以下のいずれかもしくは複数の情報通信機能を提供するものとします。
1.会員が自ら登録した情報を母集団とした検索、公開および閲覧機能
2.会員が自ら登録した情報に基づく会員毎にカスタマイズした情報提供機能
3.パスポートIDまたはサービス毎に発行するIDを用いたメッセージ交換機能
(5)当サービスおよびパスポートID対応サービスに関する問い合わせは電子メールで受け付けるものとします。
(6)当社は、会員に広告を目的とした電子メールを送ることができるものとします。

第3条 [サービスの利用料金等]
(1)当サービスの利用料金は無料とします。
(2)当サービスおよびパスポートID対応サービスについて、会員の要望により文書を郵送する場合および電子メール以外の手段により対応をする場合は、それに係る費用とその消費税を会員が負担するものとします。
(3)当社および提携事業者が提供するパスポートID対応サービスの利用料金は各サービス毎に別途定めるものとします。
(4)パスポートIDを解除される会員にパスポートID解除時までに発生した費用等がある場合は、当社の指定する方法で支払うものとします。

第4条 [設備等の準備と自己責任の原則]
(1)会員は、自己の費用と責任により、ソフトウェア、通信機器、通信手段および通信費用、その他これらに付随して必要となる全ての機器の設定、接続など当サービス利用において必要なものを準備し、当サービスが利用可能な状態にするものとします。
(2)会員は、他の会員または第三者に対する要望、疑問もしくはクレームがある場合は、当該会員もしくは第三者に対し、直接その旨を通知するものとし、その結果については自己の責任と費用をもって処理解決するものとします。
(3)会員は、当サービスおよびパスポートID対応サービスの利用と、利用してなされた一切の行為とその結果について一切の責任を負うものとし、他の会員または第三者または当社または提携事業者(他者)に対して損害を与えた場合もしくは紛争が生じた場合、当該会員は全て自己の責任と費用をもって損害を賠償または解決を図るものとし、当社には一切迷惑を及ぼさず、かつ損害を与えてはならないものとします。会員が本規約に定める会員としての義務を履行しないことにより他者に損害を与えた場合を含みます。

第5条 [会員の遵守義務]
会員は、当サービスおよびパスポートID対応サービスを利用するにあたり次の各号の事項を遵守するものとし、反する場合は当社は当該会員のサービスの利用停止、利用制限または会員資格を喪失させるなどの措置をとるものとしますが、本規定は当社が措置を講ずべき義務を課すものではないものとします。
(1)他の会員のパスポートIDおよび会員パスワ-ドを不正に使用しないこと。また、自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらず会社などの組織を名乗ったりまたは他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽ったりしないこと。故意過失に基づき誤認した場合も含みます。
(2)公序良俗または法令に反する行為、またはその虞のある行為をしないこと。また、無限連鎖講(ネズミ講)を開設、もしくはこれを勧誘する行為をしないこと。
(3)有害なコンピュータプログラム等を送信するなど、他者の設備または当サービス運営に支障をきたす行為、またはその虞のある行為をしないこと。また、虚偽の情報を提供するなど、他者に不利益をもたらす虞のある行為をしないこと。連鎖的なメール転送を依頼する行為および当該依頼に応じて転送する行為を含みます。
(4)他者を差別もしくは誹謗中傷し、またはその名誉もしくは信用を毀損する行為、他者の個人情報を収集したり蓄積する行為、ストーカー行為またはプライバシーの暴露または個人攻撃する行為、または嫌悪感を抱かせる行為、猥褻、虐待など児童・未成年者、青少年に悪影響を及ぼす情報、画像、音声、文字、文書等を送信、記載、掲載する行為、またはそれらの虞のある行為をしないこと。
(5)他者の著作権その他の権利を侵害する行為、または侵害する虞のある行為をしないこと。また、当社が提供するサービスおよび情報を自己使用以外の目的で複製、出版、放送等をしないこと。
(6)選挙期間中に関らず、選挙運動もしくはこれに類似する行為、または公職選挙法に違反する行為をしないこと。
(7)当社が承認した場合を除き、当サービスを利用した営業活動および営利を目的とした当サービスの利用をしないこと。
(8)前各号に該当するもしくはその虞のある会員を発見した場合は速やかに当社に連絡すること。

第6条 [権利等]
(1)当社および提携事業者が提供するサービスを構成する全てのプログラム、ソフトウェア、サービス、手続き、商標、商号または提携会社が提供するサービスおよびそれに付随する技術全般は当社もしくは当該提携事業者に帰属するものとします。
(2)会員がパスポートID取得の為、当サービスに登録した情報の著作権は当社に帰属するものとし、会員は当社になんらの請求権も保有しないものとします。
(3)会員がパスポートID対応サービスに登録した情報は、当社および提携事業者がサービスの提供およびプロモーションをする目的で、何ら対価を支払うことなく、非独占的に当該コンテンツを複製、引用、配信、展示、頒布、翻訳(翻案)、改変、発表等することを承諾することとします。
(4)当社および提携事業者はサービスの改良、運用、保守管理上の必要、もしくは会員が当規約に定める遵守義務に反する行為を行った場合、もしくは当社および提携事業者のサービス運営に支障をきたすと当社が判断する場合、会員に事前に通知することなく会員が当サービスに登録した情報の削除または編集ができるものとし、情報の削除および編集に関しいかなる責任も負わないものとします。

第7条 [個人情報]
当社は会員情報および会員に関する情報については適切に管理し取り扱うものとします
当社は以下の目的のために個人情報を利用します。
(1)当サービスおよびパスポートID対応サービスを提供するために利用する場合。
(2)当社のサービスの案内およびサービスの変更に伴う案内をメールで通知する場合。
(3)当社がサービスの利用動向および新規サービス開拓のため、個人を識別できない形式に加工して、情報の統計分析を行う場合。
(4)当社の業務提携先のアイテム、サービス等の案内をメールで通知する場合。
(5)法的な義務を伴う情報開示要求に対応する場合。
(6)その他、会員より同意が得られた範囲内において利用する場合。

第8条 [免責事項]
(1)当社は、提供するサービス内容および会員がサービス利用において得る情報および会員が登録する情報について、その正確性、確実性、完全性、有用性、合法性、道徳性、最新性、適用性、適切性および著作権の許諾の有無など、その内容について一切の保証を致しません。
(2)当社は、サービスの提供、変更、遅滞、中断、中止、停止もしくは廃止およびサービス用に提供された設備内に蓄積されたデータの流失、消失、その他当サービスに関連して発生した会員の損害についての責任は、最善の注意をもって管理することに限られ、一切の責を負いません。
(3)当社は、会員が当サービスおよびパスポートID対応サービス利用することにより、他の会員または第三者に与える損害について、一切責任を負わないものとし、会員間のトラブルなどによって生じた紛争、損害は当該会員が解決、責任を担保するものとします。
(4)当社は、当サービスおよびパスポートID対応サービスを利用した、もしくは利用出来なかった事による、あらゆる損害から免責されることとします。

第9条 [本規約の変更]
当社はいつでも本規約に関してホームページ上で告知の上、その内容を変更することができるものとします。
また、当社はホームページでの告知およびメールアドレスへの通知等、当社が適当と判断する方法により、会員に必要と判断される事項を通知します。

第10条 [準拠法・管轄裁判所]
本規約に関する準拠法は日本法とし、会員と当社との間で訴訟の必要が生じたときは、東京地方裁判所を管轄裁判所とします。

第11条 [附則]
本規約は平成19年10月30日より実施します。

平成19年12月 7日一部改定(重複項目の統合等による簡素化)
平成19年12月27日一部改定(重複項目の統合等による簡素化)
平成20年 7月31日一部改定(パスポートID対応サービスの規約との一部統合)
以上

--------

・Cyberz.jpはサイトやメールマガジンへの広告掲載、コミュニティソフトウェアのライセンス、コンサルティング業務等の収入によって運営しており、無料で御利用いただけます。
・当社または提携事業者が提供するパスポートIDを利用したサービスの利用料金は各サービス毎に掲載されている料金規定をご確認ください。



[ Cyberz.jpとは?  | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ ]
Cyberz Inc.CCPMITERUERIKOVCastEngine
CONOE.net?.COMLn.jpHITCHART.COM
Copyright(C) 2007-2008 Cyberz Inc. Allrights reserved.